竹崎由佳アナ

アシックススポーツ工学研究所の市川将が、3月6日放送のサッカー番組『FOOT×BRAIN』(テレビ東京系、毎週土曜24:20~)にゲスト出演。スポーツの基礎ともいえる正しい歩行について考えていく。

いつも何気なく歩いているが、日ごろから歩き方を意識している人は決して多くはない。しかし、この歩くという動作が、スポーツにおけるプレーの質や健康に大きく影響しているという。今回は、パフォーマンスの向上やけがの予防、さらには健康にも繋がる”究極の歩き方”に迫っていく。

スタジオでは、番組MCの勝村政信竹崎由佳アナウンサー、番組アナリストの都並敏史が、測定機器を使って、自分の歩き方を知るための指標“歩行年齢”を測定。番組SNSで収録後の竹崎アナは「完璧なウォーキングをしています」と述べながら堂々とした歩きを披露。ところが測定結果については散々だったようで「落ち込みました……」と本音をポロリ。「靴の減り方で自分の歩き方の問題点、ウォーキングもきれいになる方法もわかります。テレビを見ながらチェックして改善していきましょう」と番組をアピールしている。

そのほか、ブレインスカウター・サトミキこと佐藤美希が、アシックスが運営する最先端のフィットネスジム「ASICS Sports Complex TOKYO BAY」で、究極の歩き方をマスターするための5つのポイントのレクチャーを受けることに。スタジオと同様に歩行年齢を測定し、レクチャー前後の歩行年齢を比較。短い時間で一目瞭然の驚くべき効果が現れる。

世界の強豪6か国による団体戦「ISU世界フィギュアスケート国別対抗戦2021」が、4月15日(木)に開幕する。 日本からは、羽生結弦(26歳)が2大会ぶりに出場。チーム日本のメンバーとして今シーズン最後の演技を披露する。

ページトップへ
Twitter Facebook