山崎樹範、日比野芽奈

日比野芽奈が主演する『あなた犯人じゃありません』(テレビ東京系、毎週木曜25:00~)の第2話「兼行凜は走り続ける」が1月21日に放送された。インターネット上では「普段はおどおどなのに、謎解きになると冴えるw」と日比野芽奈の表情を褒めるコメントで盛り上がった(以下、ネタバレが含まれます)。

青春高校3年C組の生徒が芝居に挑戦する同ドラマは、学校で起こった殺人事件を、主人公でクイズ好きなクラスの委員長・日比野芽奈(本人役)と殺人事件の担当刑事・五島ケイジ(山崎樹範)がバディとなり解決してく1話完結型の「自白」ミステリー。

青春高校3年C組の担任・泉(北乃きい)の刺殺体が使われていないプールで発見された。捜査を行う刑事の五島(山崎)に「泉に万引きしたことが見つかり、陸上大会に出場できないようにすると脅されたので殺した」と陸上部の兼行凜(本人)が自首しに現れた。五島顔負けの念入りな捜査を進めるミステリー研究会の河野紳之介(本人)、西村瑠香(本人)、佐藤諒(本人)は、兼行にはアリバイがなく、動機もあることから本人の供述通りと判断した。そしてその推理を自分の手柄のように得意げに話を続けようとする五島を遮るように「この答えおかしくないですか?」とブザーを鳴らす日比野 (本人)。

日比野に邪魔をされ「またかよ!」とイライラしながらも度重なる日比野の疑問点に対応する律儀な五島。「当日に犯行を思いついたため、凶器の包丁もその日に万引きした」という兼行の供述を裏付けるため、五島は店の防犯カメラの映像を入手した。これを見て兼行が犯人だと確信する五島の隣で、日比野は映像に映る時刻を指さし「店から学校までを9分で走るのは無理」と指摘。

これにムッとした兼行は、当日と同じウェア姿でその道のりを時間内で走りきった。ヤンキーから借りた自転車で同行したにも関わらず遅れて日比野も到着。これで兼行の実行が可能となり誰もが事件は解決した……と思っているところに、日比野は再度ブザーを鳴らしてウェア姿の兼行に「当日この格好で手に包丁持って走ったんですか?」と尋ねた。これには兼行も「あの道はだれにも見られない道なの! 今だって誰も通ってなかったじゃん!」とムキになって日比野をどついたが、日比野は「犯行当日は、イベントで長蛇の列ができていて誰にも見られないことは不可能。しかもその前を包丁を持って全力疾走できるはずがない」とアリバイを崩し「あなた犯人じゃありません!」と自白を棄却したのだった。

日比野芽奈、兼行凜
日比野芽奈、兼行凜

犯人が兼行でないことがわかり、振出しに戻る二人。すると「操作に関わるのはやめろ」というメールを受信した日比野。すると二人の前に「犯人はボールドウィン零(本人)です」と中国人留学生の兎遊(本人)が現れ……。

日比野芽奈
日比野芽奈

ネット上では「めーなが『あなた犯人じゃありません』って宣言するとき天使が降臨する感じ」「めーなちゃんの陰キャ感めちゃくちゃ良い!」「芽奈さんのオドオド感、半端ない。」という日比野を褒めるコメントで溢れていた。

次回は1月28日に放送。事件当日、学校でYouTube用に撮影した映像に、プールから走って逃げる零の姿が映っていたと告白する兎遊。真実を確かめるため、零に話を聞くと、犯人だと認め……。

水川あさみが主演を務める土曜ドラマ9『ナイルパーチの女子会』(BSテレ東、毎週土曜21:00~)の第6話が、3月6日に放送。それぞれの過去や家庭事情が明らかになるストーリーと、主要キャストの熱演に、インターネット上では称賛の声が上がっていた(以下、ネタバレが含まれます)。

ページトップへ
Twitter Facebook