日比野芽奈が主演する『あなた犯人じゃありません』(テレビ東京系、毎週木曜25:00~)の第2話「兼行凜は走り続ける」が1月21日に放送される。

青春高校3年C組の生徒が芝居に挑戦する同ドラマは、学校で起こった殺人事件を、主人公でクイズ好きなクラスの委員長・日比野芽奈(本人役)と殺人事件の担当刑事・五島ケイジ(山崎樹範)がバディとなり解決してく1話完結型の「自白」ミステリー。

日比野芽奈は兼行凜の自白に疑問を抱く……
日比野芽奈は兼行凜の自白に疑問を抱く……

第1話では、高校のプールで刺殺遺体となって発見された女教師・泉(北乃きい)の事件を担当することになった刑事の五島(山崎)と捜査に協力する日比野(本人)の前に、自分が犯人だと名乗る前川歌音(本人)が現れ……。

<第2話「兼行凜は走り続ける」 あらすじ>
学校で起こった殺人事件を担当する刑事・五島ケイジ(山崎)とそのバディとなった3年C組のクラス委員長・日比野(本人)。2人の前に、陸上部の兼行凜(本人)が現れ、「実は……私が犯人なんです!」と告白される。

日比野芽奈、兼行凜
日比野芽奈、兼行凜

陸上部の中で期待されていたことがプレッシャーとなり、出来心で万引きをするようになった兼行。その姿を泉先生(北乃)に見られたことが原因で殺したと自供する彼女。しかし、兼行が犯人だということに疑問を持つ日比野は……。

次回 3月7日(日)よる10時30分 第8話が放送の日本テレビ系「君と世界が終わる日に」。前回第7話では、ミンジュン(キム・ジェヒョン)が腕を噛まれてしまいゴーレムに転化。ゴーレムとなったミンジュンを響(竹内涼真)は殺害してしまう。第7話でクランクアップを迎え

ページトップへ
Twitter Facebook