人気アニメ『鬼滅の刃』でも活躍中の声優・下野紘松岡禎丞が、11月6日放送の『Mr.都市伝説 関暁夫のゾクッとする怪感話』(BSテレ東、毎週金曜24:00~)に出演。『鬼滅の刃』の話題や、2人のプライベートに関するトークで盛り上がった。

Mr.都市伝説 関暁夫がMCを務める同番組は、巷でささやかれる都市伝説や人智を超えた超常現象、人間の悪意と狂気など、様々なゾクッとする話を人気声優が朗読劇で届けるバラエティ。

事務所の先輩と後輩でもある下野と松岡は、プライベートでも仲がいいそうで、食事や飲みに行くことも多いのだとか。また、最近は『鬼滅の刃』の関係で一緒にバラエティに出ることも増えたという下野は、関から「『鬼滅の刃』って、こんなにヒットすると思いました?」と聞かれると「いいえ。はっきり言えば、そんなに思ってなかったですね」と素直な胸の内を明かした。

これには松岡も同意。下野は「実際にやってみて、映像とかも本当にすばらしいし、作品にものめり込んでいきましたけど、ただ、ここまでになるっていうのは本当に思ってなかったですね」と繰り返した。

そんな2人が今回、「いわく付きのマンション」という朗読劇に挑戦。西日本某所のとあるマンションを舞台にした怪感話をリハーサルなしで見事演じきった2人に、関も「リハなしでもお互いがお互いのイメージができているから、一発で録れちゃうわけじゃないですか」と褒め称え、「この2人の関係、確実に愛がありますね」と指摘していた。

その言葉に松岡も「まさかのライクではなくラブみたいな」と反応。下野も「それは本当にお互いにだと思ってますから。僕は両思いだと思ってますから」と仲の良さを強調していた。

インターネット上では2人のやり取りや朗読劇について「下野さんの色んな声聞けて、とにかく楽しませて貰えました。松岡さんとの掛け合いがテンポ良く、息ピッタリで面白かったです」「めっちゃ引き込まれたー!! こんなに凄い朗読劇がリハ無しなんて下野さんと松岡さん凄すぎる」「下野さんと松岡くんの演技がすごすぎるし、声や表情の迫力がさらに怖さを増させたんだろうな……と。怖かったけどクセになる!」などのコメントが寄せられていた。

次回11月14日の放送も、引き続き下野と松岡がゲスト出演する。

11月24日(火)日本テレビほかで放送の「バゲット」では、紅茶を特集。運動不足での冬太りや、空気の乾燥による肌荒れ、そして、流行が心配されるインフルエンザ。そんな中注目すべきが紅茶。「最新の研究で、紅茶に含まれるポリフェノールには、ダイエットに役立つ効果がある

ページトップへ
Twitter Facebook