仲野太賀を主演に迎え、南海キャンディーズ・山里亮太による初の短編小説「山里亮太短編妄想小説集 あのコの夢を見たんです。」(東京ニュース通信社)のドラマ化が決定。テレビ東京の「ドラマ24」枠の記念すべき60作目『あのコの夢を見たんです。』として、2020年10月に放送スタートすることがわかった。

次回 11月28日(土)よる10時 第8話が放送の日本テレビ系土曜ドラマ「35歳の少女」。今作には、本日最終回を迎えたNHKの朝ドラ「エール」の子役達がたくさん出演している。結人(坂口健太郎)のこども時代を演じる込江大牙は「エール」の鉄男役でイケメン子役と話題

ページトップへ
Twitter Facebook