桜井日奈子

桜井日奈子主演のドラマパラビ『ふろがーる!』(テレビ東京ほか、毎週水曜24:58~)の最終話(第6話)「早夜子VS風呂 最後の戦い」が8月19日に放送される。

同ドラマは、桜井演じる自宅のお風呂を愛してやまないOL・早夜子が主人公。早夜子が、さまざまな入浴方法に挑戦し、「最高のお風呂とは何か?」を求め、お風呂中心のライフスタイルを貫く物語。原作は、片山ユキヲ作の「ふろがーる!」。2015年から2016年まで「週刊ビッグコミックスピリッツ」で連載され、単行本(全3巻)が刊行された、お風呂体験をテーマとした新たなジャンルの漫画だ。

<最終話あらすじ>
浴槽をなぜ“湯船”と呼ぶのか疑問に思っていた早夜子(桜井)だったが、ある本から答えを見つけ、とても興奮していた。そこに後輩の愛乃(小西桜子)から、お風呂アイデアコンテストに応募しておいたと電話が。“最高のお風呂”を目指すため中途半端なものでは応募できないと思った早夜子は、自宅の湯船を温泉にできればと思いつく。しかし、お風呂に温泉の素をいれるだけでは芸がないと思い始め、衝撃的な行動をとる……。

南海キャンディーズ・山里亮太原作のドラマ『あのコの夢を見たんです。』(テレビ東京系、毎週金曜24:12〜 ※一部地域を除く)の第9話(特別編)が、11月27日に放送。今回は、脚本監修も務める山里、ヒロイン(聞き手)の滝沢カレン、司会のパンサー・向井慧が、ドラマの魅力やプライベートを語った。

ページトップへ
Twitter Facebook