矢作穂香、市原隼人

藤田玲が、矢作穂香主演の水ドラ25『おしゃ家ソムリエおしゃ子!』(テレビ東京系、毎週水曜25:28~)の第5話(8月12日放送)に、医者の舞楽ジャック役で出演する。また、今回の脚本は、岩崎う大かもめんたる)が担当する。

本作は、2015年から2016年にかけてWEBマガジン「Yahoo!不動産おうちマガジン」暮らしとカルチャーを紹介する「ROOMIE」にて連載されていたWEB漫画「おしゃ家ソムリエおしゃ子!」(著:かっぴー)が原作。おしゃれ一族イエーガー家の一人娘で、おしゃれな家に住んでいる男としか付き合えない「おしゃ家ソムリエ」であるイエーガー・おしゃ子(矢作)が、25歳の誕生日を迎えるまでに、理想の男性を見つけるために奔走する姿を描いた物語だ。

これまで、ベンチャー企業社長(金子大地)や美大卒デザイナー(岡山天音)、アパレルショップ店員(市川知宏)ら、イケメンくんたちと出会うが、彼らの“ぶしゃ部屋”を強烈な毒舌とオリジナルな「おしゃ子語録」でぶった切り、交際には至らず……。

<第5話あらすじ>
占いによると“恋人が現れる”というある日、とあるハプニングをきっかけにイエーガー・おしゃ子(矢作)が出会ったのは、医者の舞楽ジャック(藤田)。医者という職業にすっかり魅了されたおしゃ子はデートの日、酔ったふりをして彼の家に行くことに……。

こだわりがあるという彼の家は、超豪邸。期待を胸に中に入ると、家具がない。どの部屋を見ても何もない。そう、彼はおしゃ子未体験の最強の敵だったのだ。ペースを乱されたおしゃ子は思わず恋に落ちるが……。

山田涼介主演のドラマ『キワドい2人-K2- 池袋署刑事課神崎・黒木』(TBS系、毎週金曜22:00~)の第3話が、9月25日に放送された。インターネット上では、山田や共演者であるジェシーの社交ダンスシーンに注目が集まった(以下、ネタバレが含まれます)。

ページトップへ
Twitter Facebook