佐藤二朗、上川隆也

上川隆也主演の土曜ドラマ9『執事 西園寺の名推理』(BSテレ東/BSテレ東4K、毎週土曜21:00~)が、8月1日に最終話を迎える。

2018年4月クールにテレビ東京にてオンエアされた本作は、上川演じるパーフェクトな執事・西園寺が、次々に起こる難事件を解決していく痛快なオリジナルミステリー・エンターテインメント。執事・西園寺(上川)と伊集院家の当主・百合子のエレガントなやりとりも人気の秘訣だ。この、「守ってあげたい」オーラいっぱいの貴婦人・百合子は、2019年10月に亡くなった八千草薫さんが演じている。

西園寺は、当家の主人が亡くなる前からここに仕えており、奥様と深くて厚い信頼関係で結びついている。奥様の為なら、文字通りたとえ火の中、水の中、すべてを賭して尽くす男。最終話では、西園寺にまさかの殺人容疑が……。

<最終話あらすじ>
元・警察庁長官で政治家の大川(古谷一行)は西園寺(上川)に、百合子(八千草)の亡き夫(里見浩太朗)の双子の兄・佑一郎(里見/二役)は、百合子を追い落とすつもりだと警告する。そんな中、西園寺は伊集院フーズ社長(スギちゃん)の刺殺体を見つけるが、現場から立ち去ったため、殺人犯の疑いで警察から追われてしまう。西園寺は自らの疑いを晴らそうと、真犯人探しに奔走する。そんな西園寺を見つけ出した刑事の丸山(佐藤二朗)は……?

佐藤二朗が主演するドラマ24『浦安鉄筋家族』(テレビ東京系、毎週金曜24:12~)の最終話が、9月25日に放送。インターネット上では、タイムスリップした大鉄(佐藤)の衝撃展開に注目が集まった(以下、ネタバレが含まれます)。

ページトップへ
Twitter Facebook