7月27日(月)21時から、北大路欣也主演のドラマスペシャル『記憶捜査~新宿東署事件ファイル~』(テレビ東京系)が放送される。主演の北大路をはじめ、風間俊介、上白石萌音、内田朝陽、松本大志、石黒賢、余貴美子といったおなじみのレギュラーキャストの出演に加えて、テレビ東京ドラマ初出演となる深澤辰哉(Snow Man)は既報通り。今回新たなキャストとして、大塚寧々、神保悟志、櫻井淳子の出演が決定した。

川口春奈演じる真柴くるみと、横浜流星演じる藤野駿がシェアハウスで暮らすというドキドキの展開に“うちキュン”する一方で、回を追うごとに人として輝いていく真柴の姿にも心ときめく『着飾る恋には理由があって』(TBS系、毎週火曜22:00~)。今回は、Instagramのフォロワー数19万人を誇るインフルエンサーでアパレル業界に携わる金山大成さんにお話を伺いつつ、真柴と『着飾る恋』の魅力を紐解いていきたい。

ページトップへ
Twitter Facebook