鈴木京香主演のドラマBiz『行列の女神〜らーめん才遊記〜』(テレビ東京系、毎週月曜22:00~)が、4月20日からスタート。ドラマを盛り上げる新たな共演者として、第1話に泉谷しげる川俣しのぶ、 第2話に浅利陽介金澤美穂の出演が決定した。

2018年4月からスタートした“働く人々”を通して現代社会を描く新ドラマ枠「ドラマBiz」の第9弾となる本作は、ラーメン業界をけん引する「清流企画」社長の芹沢達美(鈴木)が、苦境にあえぐラーメン店を救うフード・コンサルティングの物語。原作は、2009年から2014年まで「ビッグコミックスペリオール」で連載された、久部緑郎・作、河合単・画の「らーめん才遊記」で、鈴木のほかに、黒島結菜が料理の才能には秀でているが天然で空気が読めない「清流企画」新入社員・汐見ゆとり役で出演する。

今回発表された第1話ゲスト俳優の泉谷は、「京来軒」店主・郷田正一役を。川俣は、その妻・秋江役を演じる。また、第2話ゲスト俳優の浅利は、「noodle Cafe TMY」店主・坂口琢磨役を。金澤は、その妻・恵役を演じる。彼らが営む危機に瀕したラーメン店が、芹沢たちのコンサルティングによってどのような“行列店”に生まれ変わるのか注目だ。

放送を前に今回発表された4人からコメントが到着。以下に紹介する。

■第1話 見るからに寂れた様子の薄汚れた中華料理店「京来軒」

<店主・郷田正一役/泉谷しげるコメント>
ラーメンにはそんなに興味ないんだけど、食い物(の話)だってことと、鈴木京香ちゃんと久しぶりに会いたいなーというのと、周防正行さんの映画『カツベン!』でヒロインやってた黒島の姉ちゃんにも会いたかったんで、よかったな。台本? 読んでないんで(笑)。今回の役はユーモアのある奴だったから、やりやすかったかな。あれリアルだと、ちょっと……俺はラーメン作りに夢中にはなれないタイプだから。でも、黒ラーメンってやつ? 鹿児島だか長崎だか……じゃなくて熊本だ。これはねえ、一番おいしいと思う。あれは作ってみたい。俺、1話だっけ? いやー、面白いと思うよ、おそらくね(笑)。監督も凝ってくれたし。監督がやりたいようにやるとアイデアも面白いし、素晴らしかったね。お客が来なくて店がいまひとつだったとき、ゆとり(黒島)が「なんかお困りですか?」っていうシーンがあるんだけど、そのセリフの後に「困ってねえよ!」ってアドリブでやったんだよな、リハーサルで。本番ではやらずにいたら、監督が「すいません、さっきやったアドリブお願いします」って。で、意識してやったらNG出しちゃんたんだけど(笑)、あれを使ってくれたのがうれしかったな。

<正一の妻・秋江役/川俣しのぶコメント>
ドラマBizのドラマはいつも面白く拝見していますので、新ドラマの第1話の出演、大変嬉しかったです。お話をいただき、原作(漫画)・台本を拝読しましたが、先ずはラーメンが食べたくなりました! ストーリーは弱者救済と思いきや、芹沢さんのかなりキツイ言葉も正論ゆえに刺さります。2話以降も楽しみです! 廃業寸前のラーメン屋の夫婦。しかしまだ持ち堪えている。でも危ない。なのに、何のアイデアも浮かばず……。そんな夫婦ですが、暗くならずコミカルに、夫役の泉谷さんと息を合わせて演じられたらと思いました。誰もが好きなラーメンですが、その店の裏側には数々の物語があります。『行列の女神』をご覧になった後、ラーメン屋さんに行けば、プラスαの美味しさを味わえるかもしれません(^.^)

■第2話 カフェ風のお洒落なとんこつラーメン店「noodle Cafe TMY」

<店主・坂口琢磨役/浅利陽介コメント>
プロデューサーの中川さん、黒沢さんとまたお仕事できて嬉しいなと思いました。それと、星監督はどんな演出をされるのか楽しみでした! 原作は今回初めて知りましたが、ラーメン屋の立て直しって、面白いなと思いました。改めて、ラーメン一杯って奥が深いなと、坂口店主を通して思いましたね。初めて行く店でチャーシュー抜きとか、口が裂けても言えなくなりました(笑)。僕自身は最近、鶏骨ラーメンが好きなのですが、(ラーメン作りは)僕の仕事と同じく総合芸術ですし、そこに至るまでの過程を想像しながら、ラーメンをいただきたいと思います。このドラマを見て、「美味しそうだなー」って思ってもらえたら嬉しいです。ご自宅でラーメン作るときのヒントがあるかもです。是非お楽しみに!

<坂口の妻・恵役/金澤美穂>
普段からよくラーメンを食べるので、ラーメンの開発過程や、お店の雰囲気作りなどを、役を通して体験できることがとても嬉しかったです。原作も読ませていただき、私たち夫婦が試行錯誤しながら清流企画の皆さんとラーメンを作っていくので、「色々な種類のラーメンが食べられるんじゃないか!」と、台本を読みながら心弾みました。登場人物のキャラクターが濃く、飛び出す絵本のような脚本で、皆さんとお芝居させていただくのがとても楽しみでした。小学生の子供がいるお母さん役は初めてでしたが、夫役の浅利陽介さんに身を委ねて、新しい挑戦をさせていただきました。普段はおっとりしていても、ここぞという時にズバッと言える恵を演じられました。このドラマはラーメンについて熱く語っている、“ラーメンオタク”な作品です。お腹が空くことは間違いないので、是非一緒にお腹を鳴らしながらご覧ください!

また、ドラマ『行列の女神~らーめん才遊記~』放送記念特別企画として「ラーメン・レシピ・コンテスト」(主催:日本経済新聞社 協力:テレビ東京)が開催中。在宅時間が増えた今、“行列ができそうな”オリジナルのラーメンレシピを考えてみては? 応募締め切りは5月8日(金)。詳細は下記まで。

6月18日(金)夜8時からは金曜8時のドラマ「警視庁ゼロ係5」を放送!空気の読めないキャリア警視・小早川冬彦(小泉孝太郎)と男勝りで口の悪いベテラン刑事・寺田寅三(松下由樹)。年齢も性格も階級も違う迷コンビが難事件解決に挑む!第8話「大食いタレント殺人事件」杉並みやび商店街ふれあい祭りを訪れた冬彦(小泉孝太郎)、寅三(松下由樹)らゼロ係のメンバー。お祭りのメインイベントであるフードファイターの「バキューム100%」こと黒田洋介(伊島空)に区民3人が挑むプリン大食い対決のプリン並べる手伝いを頼まれ

ページトップへ
Twitter Facebook