鈴木京香主演のドラマBiz『行列の女神〜らーめん才遊記〜』(テレビ東京系、毎週月曜22:00~)が、4月20日からスタート。ドラマを盛り上げる新たな共演者とポスタービジュアルが解禁された。

2018年4月からスタートした“働く人々”を通して現代社会を描く新ドラマ枠「ドラマBiz」の第9弾となる本作は、ラーメン業界をけん引する「清流企画」社長の芹沢達美(鈴木)が、苦境にあえぐラーメン店を救うフード・コンサルティングの物語。原作は、2009年から2014年まで「ビッグコミックスペリオール」で連載された、久部緑郎・作、河合単・画の「らーめん才遊記」で、鈴木のほかに、料理の才能には秀でているが天然で空気が読めない「清流企画」新入社員・汐見ゆとり役に黒島結菜が決定している。

この度、発表された新キャストは、ゆとり(黒島)の両親役。全国に支部を持つクッキングスクールの総帥で、著名な料理評論家でもある母・橋爪ようこ役に高畑淳子。また、ゆとりがラーメンに興味を持つきっかけを作ったカメラマンの父・汐見亮二役に利重剛が扮する。ようこは自然派食品原理主義者で、ラーメン業界にとっては天敵のような人物。子供の頃からゆとりに英才教育を施し、後継ぎにと考えているが、それに反発するゆとりとの間には確執が……。そのうえ、どうやら芹沢との間にも因縁がある様子。果たしてどんな展開が待ち受けているのか!?  ゆとりと両親、ようこと芹沢。それぞれの関係性にも注目だ。

そして、街の風景を背にメインキャストが勢揃いし、それぞれが思い思いのラーメンを食しているポスタービジュアルは、レオナルド・ダ・ヴィンチの名画をモチーフにしている。「人を惹きつけ、人を並ばせる、ラーメンの秘密教えます」というキャッチコピーのように、芹沢たちはどのようなコンサルティングで危機に陥ったラーメン店を救うのか。そして、最後に生み出される“至極のラーメン”とは!?

また、主題歌「WABISABIの唄」を歌うTHEイナズマ戦隊が撮影現場を表敬訪問。結成23年目にして初の地上波ドラマのタイアップとなる彼らは、少し緊張した面持ちで出演者たちと記念写真した後、「ドラマ現場の緊張感、豪華な出演者に圧倒されましたが、撮影が終わって挨拶をさせてもらうと、皆さん丁寧に言葉を交わしてくれました。特に白坂隼人役の小関裕太君とは10年以上前に番組で一緒に演奏した事があって、その時の話を懐かしみながら、演者と主題歌担当バンドとして再び会えた事に喜びを感じました! 完成したドラマを見るのが楽しみでたまりません!!」と語った。

東京オリンピック2020閉幕の翌日8月9日(月)、その興奮を引き継ぐかのように、2年ぶりに夏の高校野球が開幕するが、その高校野球を余すことなく届けるABC高校野球中継もスタート。開幕初日から、熱い試合が終わったあとのインターバルに、白熱続く高校野球にひとときの安らぎを贈る離島で生まれた高校野球の感動の実話、くら寿司presents高校野球ショートドラマ『海と空と蓮と』(ABCテレビ)が放送。なお、放送終了後、民放公式テレビポータル「TVer(ティーバー)」にて見逃し配信される。

ページトップへ
Twitter Facebook