グラビアアイドルの岸明日香が、3月19日に放送された『じっくり聞いタロウ 〜スター近況(秘)報告〜』(テレビ東京系、毎週木曜24:12~)に出演。セクハラカメラマンの被害に遭ったことを告白した。

見守りゲストとして登場した岸は、グラビアアイドルのカメラマンで「ディープキスしたいおじさんがいる」と語る。その人物は、グラドルとの撮影中に「セクシーな顔になるから、ディープキスした方がいいよ」と交渉してくるという。本来は自然な成り行きで行為をしたいものの、相手の女性に拒否されることは分かっているため、事務所の力がない会社かつ、初々しい女の子を狙っていると明かした。

岸が知る限り、実際に行為をされた被害者は6人ほどおり「私も前の(所属していた)会社は弱めの事務所だったので、結構そういうニュアンスで言われたこともありました」と告白。しかし、大手事務所・オスカープロモーションに移籍してからはまったく言われなくなったそうで「会社を選んで言っている」と分析した。該当のカメラマンの年齢が70代前後だと分かると、MCの名倉潤は「(若い子は)余計に嫌やん」と顔をしかめる。レギュラー出演中のグラドル・金山睦も、何度か同カメラマンと仕事をしたとのこと。キスは否定しつつも、数十センチの距離まで顔を近づけられたことを明かした。

ほか、整形してセクシー女優になった高嶋めいみが登場。整形前の写真が公開されると、名倉は「なかなかパンチがある」と驚く。整形総額は約700万円。お金は、風俗や会社勤めの貯金で賄ったのだとか。

風俗嬢時代からストーカーに悩まされていた高嶋。様々ないやがらせ被害にあったという。昨年、両親には内緒でデビューしたものの、ストーカーの手により、実家はもちろん近所にも「セクシー女優になった」とビラをバラまかれた。そうしたことから病んでしまい、癒しや慰めを求めるべくホストクラブへ。セクシービデオ出演料の100万円はすぐに使い、風俗嬢時代は1年で総額2400万円をホストに散財したことを告白した。驚いた名倉は、友人同士での食事に切り替えることをおすすめしたものの、高嶋は「(友だち)全員、ホスト狂いの風俗嬢」と話してスタジオを笑わせた。

【配信終了:7月17日(金)】動画はこちらテレビ東京が誇る大食いスターたちが、さまざまなグルメを食べ尽くす「デカ盛りハンター」(毎週金曜夜6時55分より放送)。7月3日(金)の放送では、大食い界のアイドル"もえあず"こと、もえのあずきが完食者ゼロ、牛・豚・鶏のトリプルコラボ「インスタ映えデカ盛りラーメン」に挑戦した。今回、もえあずとMCのパンサー・向井慧が訪れたのは、東京・三軒茶屋にある「麺処 禅」。口当たりの良い超濃厚白湯スープと有機野菜彩られた鶏そばが女性に人気の話題店だ。もえあずの挑戦をリ

ページトップへ
Twitter Facebook