野クルのメンバー

福原遥が主演を務める木ドラ25『ゆるキャン△』(テレビ東京系、毎週木曜25:00~)の第4話が1月30日に放送される。今回、各務原なでしこ(大原優乃)ら高校の同好会「野外活動サークル」(通称:野クル)のメンバーは、フルーツ公園や温泉を訪れることに。一方主人公・志摩リン(福原)は愛車のビーノにまたがりソロキャンへ!

本作は、250万部突破の大人気同名コミック(原作:あfろ/芳文社)を原作とした、新感覚ゆるゆる系キャンプドラマ。2018年に放送されて大好評を博したテレビアニメに続いての実写ドラマ化となる。制作サイドは、原作コミックに可能な限り忠実に、ロケ場所にもこだわりながら撮影を行っていくと明かしており、その世界観にも注目だ。

静かにキャンプを楽しみたいソロキャンパーの主人公のリン(福原)や、リンと出会ったことでキャンプに惹かれていく女子高校生・なでしこ(大原)のほかに、高校の同好会「野外活動サークル」の部長・大垣千明役の田辺桃子、野クルの一員・犬山あおい役の箭内夢菜、リンの友人・斉藤恵那役の志田彩良、なでしこの姉・各務原桜役の柳ゆり菜、リンたちの通う本栖高校教師・鳥羽美波役の土村芳が出演する。

<第4話あらすじ>
なでしこ(大原)は冬キャンの準備を始める。まずはキャンプアイテムを揃えようとするのだが……。そして冬キャン当日、キャンプ場に行く前に、笛吹川フルーツ公園やほったらかし温泉を訪れる「野クル」。

一方、リン(福原)もソロキャンのため愛車のビーノにまたがり、長野に向かっていた。食事や風景などの写真をお互いに送りあうリンとなでしこ。そして、長野県の霧ヶ峰に着いたリンは、自分の居場所をなでしこに伝えるためライブカメラのURLを送る。

鈴木伸之と佐野勇斗がW主演を務める刑事ドラマ『俺たちはあぶなくない~クールにさぼる刑事たち』(MBSほか、毎週木曜24:59~)の第2話が、9月24日に放送。インターネット上では、すでにおなじみとなった笑いあふれる展開に注目が集まった(MBS以外の放送局については文末に記載。以下、ネタバレが含まれます)。

ページトップへ
Twitter Facebook