樋口可南子が、1月31日に放送される古舘寛治と滝藤賢一がダブル主演を務めるドラマ24『コタキ兄弟と四苦八苦』(テレビ東京系、毎週金曜24:12~)の第4話にゲスト出演することがわかった。樋口が演じる島須弥子は、「レンタルおやじ」を請け負うコタキ兄弟に長期の依頼をするのだが、「あと3か月したら世界が終わる」と言い放ち、兄弟を困惑させる役どころだ。

清野菜名&横浜流星がW主演を務める日曜ドラマ『シロでもクロでもない世界で、パンダは笑う。』(読売テレビ・日本テレビ系、毎週日曜22:30~)の第7話が、2月23日に放送。インターネット上では、仰天のラストシーンに注目が集まった(以下、ネタバレが含まれます)。

ページトップへ
Twitter Facebook