1月6日(月)22時14分から、1年後に来るであろう“流行の目”を紹介する超近未来経済予測バラエティ『1年後のニッポンがわかるテレビ』(テレビ東京系)が放送される。進行と解説を務めるのは、池谷亨(テレビ東京チーフコメンテーター)と田中陽(日本経済新聞社 編集委員)。スタジオには、澤部佑(ハライチ)、小芝風花、ミッツ・マングローブ、山口もえが登場する。

民放各局が制作した番組を中心に、常時約350コンテンツをすべて無料で配信している民放公式テレビポータル「TVer(ティーバー)」では、7月19日(月)から8月29日(日)に「TVerフェス!SUMMER2021」を開催する。

ページトップへ
Twitter Facebook