『ウソかホントかわからない やりすぎ都市伝説 2019冬スぺシャル』(テレビ東京系、12月28日、18時30分〜)の収録が都内で行われ、出演する千原ジュニアMr.都市伝説 関暁夫が収録後の取材会に出席し、番組の見所などを語った。

本番組は「やりすぎ都市伝説・外伝」「やりすぎ都市伝説・本編」を合わせた、初の5時間スペシャルとして放送され、「ウソかホントかわからないが、みんなに聞いてもらいたい!」という話を持つ都市伝説テラー達が登場して、珠玉の都市伝説を披露する。前半の「やりすぎ都市伝説外伝」には、番組のファンであるマツコ・デラックスや、マツコと同じく、関の都市伝説の大ファンだという人気俳優・山田裕貴も参戦する。

そもそも本番組はルミネの小さな楽屋で千原と関が話した世間話がきっかけで始まったといい、関は「この企画はジュニアさんが作った企画。こうして多くの人の目に触れられるものになっていることに今でも感謝です」と千原への思いを感無量の表情で話す。

番組の反響は大きく、芸能界の大物にも様々な関ファンが生まれたという。関は「芸能界での反響も日々、自分の耳に届いてきます。2年くらい前は都市伝説が好きですって言えなかったのがだんだん言えるようになりましたって。マツコさんも関に会いたいって言ってくれたり」と嬉しそうな表情。「これから見えないものを大切にするのが当たり前の時代になってくる。番組を通して皆さんがそれを感じてくれれば」と改めて本番組をアピール。

千原は「都市伝説から最終的に精神論まで。ちょっと不思議な感じでした」と番組を振り返っていた。

かまいたち(山内健司、濱家隆一)の冠番組『かまいガチ』(テレビ朝日、毎週月曜 26:16〜)。1月18日の放送では、「ガッキー」からのバースデーVTRに山内が「えぇーっ!」と大絶叫する一幕があった。

ページトップへ
Twitter Facebook