氷川きよしが大賞!「大切に一生歌っていきたい」『第52回日本作詩大賞』

氷川きよしが歌う「最上の船頭」(作詩:松岡弘一)が、12月14日に放送された『第52回 日本作詩大賞』(BSテレ東、BSテレ東4K)で、「第52回日本作詩大賞」を受賞した。昭和43年に始まった『日本作詩大賞』は、曲や歌手ではなく“作詩”に与えられる賞で、第52回目となる今年も、17作品がノミネートされ、作詩家・歌手たちが火花を散らした。