三浦貴大夏帆がダブル主演を務めるドラマ25『ひとりキャンプで食って寝る』(テレビ東京系、毎週金曜24:52~)の第9話「木更津でタイカレー焼きそば」が、12月13日に放送される。

本作は、隔週で主役と監督が交代する今までにない変則型のドラマで、奇数話の主人公を三浦が、偶数話の主人公を夏帆が演じており、今週は、田口トモロヲが三浦演じる大木健人の上司役で登場する。

<第9話「木更津でタイカレー焼きそば」あらすじ>
ひとりキャンプ場を訪れ、缶詰を使った料理を作り食べる事が何よりも好きな健人(三浦)。仕事が忙しく、最近キャンプに行けていなかった彼は、東京近郊で開かれているキャンプイベントを思い出し、休日出勤の後に向かうことに。到着し、ビールとおつまみを食べくつろいでいた健人の目の前に、なんと課長の鈴村徹(田口)の姿が! 課長に気づかれた健人は、課長お手製のチキンカレーを食べることになり……。

杉野遥亮が主演を務めるドラマ『直ちゃんは小学三年生』(テレビ東京系、毎週金曜24:52〜 ※一部地域を除く)。1月22日放送の第3話では、堀田茜演じるクラスの女子・鎌田と杉野演じる直ちゃんたちのささいないざこざをきっかけに、男子と女子のジェンダーをめぐる話に。インターネット上では「三年生に世界の矛盾を代弁してもらった気分」「ジェンダー教育の教材にしてほしい」との声が上がった(以下、ネタバレが含まれます)。

ページトップへ
Twitter Facebook