眞島秀和

俳優の眞島秀和が、2020年1月7日放送からリニューアルする『ガイアの夜明け』(テレビ東京系、毎週火曜22:00~)の3代目「ナレーター」に決定した。

2002年4月から約17年半、850回以上の放送を重ねる同番組は、経済報道ドキュメンタリーとして、日本のみならず、地球規模で起きている様々なテーマを「経済」「ビジネス」の視点で見つめ、問題解決に奮闘する人々を取材してきた。これまで「ナレーター」は、蟹江敬三杉本哲太が務めており、今回発表された眞島は3代目となる。なお、同日より松下奈緒が案内人を務めることは既報の通り。

今回の決定について、チーフプロデューサーの野田雄輔(テレビ東京 報道番組センター)は、「芯の強さと、優しさがある。眞島さんのナレーションを聞いた時、そう思いました。ドラマ、映画、舞台と幅広く活動され、その美声に魅了された人も多いかと思います。眞島さんが、ガイアのドキュメンタリーとこれからどう融合していくのか? 制作陣も、楽しみにしております」と期待を寄せている。

また、眞島本人は「正直、本当に自分でいいのかと思いました。驚きました」と心境を明かしつつ、「歴史ある番組なので身の引き締まる思いがいたします。頑張ります」と、意気込む。最後に、「皆様に番組の内容がより深く伝わるように務めさせていただきます」と、視聴者へメッセージを送った。

テレビ朝日系で、平日毎朝4時55分〜8時に放送している朝の情報番組『グッド!モーニング』。 番組を支え、毎朝を明るくする『グッド!モーニング』ファイブ・シスターズ(島本真衣・久冨慶子・新井恵理那・福田成美・安藤萌々)は、

ページトップへ
Twitter Facebook