磯村勇斗が、7月27日(土)にテレビ東京系にて独占生中継される『第42回隅田川花火大会』(18:30~)にゲスト出演することがわかった。

江戸時代からの伝統を誇る日本最古の花火大会「隅田川花火大会」。令和初となる記念大会を、今年も独占生中継する。(※荒天時変更の場合あり)司会を務めるのは、高橋英樹角谷暁子(テレビ東京アナウンサー)。副音声は、いとうせいこうとBoseが務める。

今回ゲストで登場する磯村は、現在ドラマ25『サ道』(テレビ東京系、毎週金曜24:52~)に、サウナ好きの“イケメン蒸し男”役で出演中。サウナに入るシーンがほとんどとあって、「鎖骨サイコー!」といった磯村の肉体を称える声でインターネット上は大盛り上がり。花火大会にはどんな衣装で登場するのかにも注目だ。なお、磯村のほかに、武田鉄矢高島礼子ビビる大木大原櫻子らも登場する。

番組では、ヘリコプターや屋形船、街中の穴場スポットなど、様々な場所から臨場感あふれる美しい花火の姿と音を中継。全国選りすぐりの花火会社が腕を競う“隅田川花火コンクール”では、データ放送を使って視聴者の方が「優勝花火」を予想。見事的中すれば、抽選で30名の方に1万円分の番組特製クオカードがプレゼントされるという企画も実施される。

4月6日に放送される『なにわからAぇ!風吹かせます! なにわイケメン学園×Aぇ!男塾』(カンテレ、毎週月曜24:55~※関西ローカル)は、番組開始からおよそ半年、ロケでの赤点をもっとも多く獲得してしまったなにわ男子・長尾謙杜と、不運にも長尾の指名によって相方に選ばれた大橋和也が、罰ゲームロケへ出かける。

ページトップへ
Twitter Facebook