大原櫻子が主演を務める、Paravi×テレビ東京グループ連続ドラマ「ドラマパラビ」の第4弾『びしょ濡れ探偵 水野羽衣』(テレビ東京系、毎週水曜25:35~)7月3日からスタートする。

同ドラマは、水に濡れるとタイムリープできるという特殊な能力を持つ女子大生の水野羽衣(大原)が、その能力を生かし「びしょ濡れ探偵」として毎話事件を解決へと導く物語。大原のほかに、矢本悠馬大堀こういち、ヤオアイニンがレギュラー出演する。

<第1話あらすじ>
びしょ濡れになると過去にタイムリープできる能力を持つ、羽衣(大原)。ある日、兄・淳之介(矢本)が営む水野探偵社にやってきたのは、盗難の被害に遭ったという依頼人A・紳士服店の店長 堀田(小松利昌)。盗まれた服はなぜかセンスが悪いダサい服ばかり、という奇妙な事件。一方で、ラブホテルの一室で男女の心中未遂事件が発生。依頼人B・被害者女性の父 織田(梶原善)は、共に心中を図った男への復讐を依頼。はたして、羽衣はびしょ濡れでタイムリープして2つの事件の真相を突き止めることができるのか。

お願いだから八巻(溝端淳平)が殺されませんように! 第2話で早くも彩子(綾瀬はるか)と日高(高橋一生)の魂が入れ替わったことに気づく者が現れた日曜劇場『天国と地獄 ~サイコな2人~』(TBS系/毎週日曜21:00~)。終盤はじんわり胸が熱くなりながらも、ヒヤヒヤされっぱなしだった。 ※以下、<>内は入れ替わった後の人物名 彩子<日高>はなぜあんなに化粧が上手なのだろうか とにかく日高<彩子>と彩子...

ページトップへ
Twitter Facebook