小宮有紗

原田泰造三宅弘城磯村勇斗がサウナー(サウナ好き)役で出演する7月クールのドラマ25『サ道』(テレビ東京系、毎週金曜24:52~)が、7月19日からスタート。この度、小宮有紗荒井敦史山下真司荒川良々の出演が決定した。

全国のサウナーにとっての“サウナ伝道漫画”であるタナカカツキの「マンガ サ道~マンガで読むサウナ道~」を初めて実写化。サウナ大使にも任命されたプロサウナーであるタナカが、自身をモデルとし、実体験をもとにサウナの奥深さや入り方・マナーなどを描いた作品。サウナの道=“サ道”を究めていく過程や、そこで出会う個性的な人々との出来事がウィットに描かれている。原田演じる伝説のサウナーの後を追って全国を旅するナカタアツロウが主人公で、キャスト、スタッフ共に自他ともに認めるサウナ好きが集結。さらに、サウナーなら誰もが会いたい、サウナ界の重鎮も続々登場する。

今回発表された小宮は、平日は都内で働くOL、週末はサウナに通う“サウナガール”ミズキ役で登場。荒井は、「サウナ北欧」新人スタッフ兼熱波師・赤井君役、山下は、偶然さん(三宅)が勤める会社の取引先の、サウナ嫌いの社長役、荒川は、窓際会社員で営業課長の悲哀のサウナー・村田直行役で出演する。

さらに、番組公式オリジナルグッズ「ととのいセット」が、7月1日よりECテレ東本舗。WEBほかにて販売されることも発表された。

オンエアを前に、小宮、荒井、山下、荒川からコメントが到着。以下に紹介する。

<赤井君役/荒井敦史>
赤井役の荒井です。原田さん達3人の1番近くに居る赤井。真面目で純粋で一生懸命なやつです。メインの3人との絡みでどうなって行くかも楽しんで下さい。ある意味赤井の成長物語でもあります(笑)。自然と笑顔になれるそんなドラマです! サウナ奥深い! 『サ道』を観たらサウナに行きたくてウズウズする事間違いなしです!

サウナとは……
考えるな感じろ!! って言われているような空間!

<ミズキ役/小宮有紗>
なんだかソワソワして落ち着かない時も、思いつめてしまってモヤモヤしている時もサウナに入って汗をかいたらスッキリして、更に水風呂で毛 穴も心もキュッと引き締めてくれる。また明日から頑張ろうと思える。ドラマでは普段のサウナーを見られてしまうかも。女性だってサ活します!『サ道』で一緒に盛り上がりましょう。

サウナとは……
心をととのえてくれる最高の癒しスポットです!

<社長役/山下真司>
サウナには20代の頃から通っている大のサウナ好きの僕がサウナ嫌いの役で出演することになりました。自分に嘘をつきながら芝居をするのがこんなに大変だと思いませんでした。

サウナとは……
酒の浮腫みを取る所。冷水に入った時に幸せを感じる。

<村田直行役/荒川良々>
僕が出演する回のサウナは、家から徒歩圏内なのでよく利用してます。何時もの光景なのにスタッフはサウナで当然のように服を着てます。女性も居ます。自分は素っ裸です。スタッフはサウナなのに服を着てます。女性も居ます。不思議な気持ちになりました。

サウナとは……
二十歳の頃歌舞伎町のサウナに泊まった時おすぎとピーコのおすぎさんをみました。初めて芸能人をみたのもサウナでした。

ページトップへ
Twitter Facebook