出川哲朗、井森美幸

井森美幸ボビー・オロゴンが、6月22日放送の『出川哲朗の充電させてもらえませんか?』(テレビ東京系、毎週土曜18:30~)にゲストライダーとして出演する。今回は、「あぁ桜舞う出雲温泉街道165キロ!行くぞ世界遺産“姫路城”!ですが、井森もボビーも風呂場でハチャメチャ ヤバいよヤバいよSP!」と題して、岡山・湯原温泉から出雲街道を通って兵庫・姫路城を目指していく。

出川哲朗とゲストライダーが「充電させてもらえませんか?」と旅先の心優しき人にお願いしながら電動バイクで旅をする新たな“人情すがり旅”番組。早速、湯原ダムの天端から下を見下ろすとハダカの人たちが! 湯原温泉街に入り、誰でも24時間無料で入れる“混浴”の露天風呂でくつろぐことに。

そして、桜のトンネルを抜けて久世宿を目指すのだが、映画『ALWAYS三丁目の夕日』の撮影で使われていた古い小学校に興奮。翌朝、ゲストの井森と合流して、坪井宿の桜並木に感激しながら走っていると、上空に大きな鳥がぐるぐると周回……。「スイカヘルメットが狙われている!」とあわてる一幕が。

井森が鯉のぼりをみつけ、そのお宅で充電交渉。充電後、津山城の城下町へ移動すると、有名なホルモンうどんが食べられるお店があると聞き、撮影許可をいただいて行列に並ぶ。ホテルでも貸切風呂を満喫していると、外に出ると人だかりが。井森は伝説のダンスを披露する。

その後、井森と別れてボビーと合流。兵庫・佐用町に入るとすっかり真っ暗に。夕食に焼き鳥盛り合わせ・牛ヒレステーキ・サイコロ丼を味わい、今晩の宿探し。ボビーがトイレに行きたくなるが、宿がなかなか見つからない。翌朝、雨の中出発。上郡町で充電後、龍野城を目指すも、再びボビーのバッテリーが切れる。民家で充電、お風呂、さらに名物の播州そうめんもいただく。お礼に皿洗いをしてから出発。無事、姫路城までたどり着くことは出来るのか?

ページトップへ
Twitter Facebook