山中崇と市川理矩が、乃木坂46の山下美月と萩原利久がW主演を務める『電影少女 -VIDEO GIRL MAI 2019-』(テレビ東京系、毎週木曜25:00~)の第7話(5月23日放送)にゲスト出演することがわかった。山中は映画監督役を、市川は教師・松井直人(岡田義徳)の青年時代をそれぞれ演じる。

次回 11月28日(土)よる10時 第8話が放送の日本テレビ系土曜ドラマ「35歳の少女」。不慮の事故により10歳で突然長い眠りにつき、25年ぶりに目覚めた主人公・望美(柴咲コウ)。外見は35歳、中身は10歳のままだった少女の成長と葛藤を描き、第7話ではついに心

ページトップへ
Twitter Facebook