テレビ東京で放送中の木ドラ25『電影少女 -VIDEO GIRL MAI 2019-』(毎週木曜25:00~)。山下美月さん(乃木坂46)と萩原利久さんがダブル主演を務める本作で、萩原さん扮する叶野健人が思いを寄せる女子高生モデル・朝川由那(通称:カワユナ)役を務めている武田玲奈さん。桂正和の人気コミック「電影少女」は昨年1月期にもドラマ化されていますが、本作は“悪のビデオガール”神尾マイを主人公とした、異なるテイストの物語。自身とカワユナは重なる点が多いという武田さんに、その思いを語っていただきました。

テレビ東京で1月25日(月)夜10時から放送する、SNSでの誹謗中傷をテーマにした全く新しいサスペンスドラマ「アノニマス~警視庁"指殺人"対策室~」。民放ドラマ出演5年ぶり、テレビ東京のドラマ出演は1988年の「あぶない少年Ⅲ」以来33年ぶり(いずれも2021年1月時点)となる主演・香取慎吾を始め、豪華かつ個性的なキャストが集結した本作は、香取演じる主人公・万丞渉(ばんじょう・わたる)ほかクセの強いメンバー揃いの「指殺人対策室」が、キーボードによる殺人=指殺人に苦しむ人々の事件を解決に導いていく

ページトップへ
Twitter Facebook