スタジオの様子

小栗旬の兄・小栗了が、3月17日(日)19時54分から放送される『あの天才の兄弟姉妹〜光と影ものがたり〜』(テレビ東京系)に登場することがわかった。MCを務めるのは千原兄弟千原せいじ千原ジュニア)。スタジオには、元モーニング娘。の矢口真里と妹・矢口美樹、石田純一とその姉・石田桃子花田虎上らも集結する。

同番組は、「有名スポーツ選手や人気芸能人の兄弟姉妹は、どんな人生を送っているのか?」という疑問をテーマに、有名人の兄弟姉妹だからこその苦悩や得した事などを、本人の体験談や再現ドラマで紹介するもの。

小栗の兄・了は元俳優。彼がスタジオに登場すると、そのイケメンぶりにスタジオは大興奮。彼が役者をやめた理由や弟との関係などについて、聞いていく。また、意外な仕事ぶりにも密着する。

また、6年前、矢口が起こした不倫スキャンダルを支えた妹・美樹が大激白。当時、自宅周辺はマスコミに完全包囲され、ネットはバッシングで大荒れ……。その後の空白の1年半、真里は一体どこに隠れ、何をしていたのか? 自ら招いた災難とはいえ、精神的に限界を迎えつつあった真里を支えた美樹だからこそ語れる真実とは?

このほか、フィギュアスケートの天才・紀平梨花の姉、体操の白井健三の兄、ボクシング亀田三兄弟の妹がVTRで登場。その知られざる悲しみと葛藤、苦悩の運命が明らかになる。

収録後、司会を務める千原兄弟(千原せいじ、千原ジュニア)を直撃し感想を伺った。

――番組の感想を

ジュニア:いろんな兄弟があるな、両方が同じスケールで成功というのはほぼない。どっちかが思う所があったり、気づいていたりとか。はさまれているとか。

せいじ:そう思ったら(自分たちは)気楽にやってんなー。

――特に印象に残った兄弟は?

ジュニア:世代的に桑田真澄、という世代なんで。まさかそこに2歳違いの弟がいたなんてしらなかったので。当時の桑田真澄の弟、同じ学校にいて、いろいろと、今回のVTRには収まりきらないいろんな思いがあったんでしょうね。

せいじ:お2人がゴルフでラウンドしていらしたのをみて、もし、もし、PLで野球をしていなかったとしたら、もっと早い段階で2人でゴルフを回ってはったんではないか、とかいろいろ考えましたね。人生っていうのはすごいな、と思いました。

――VTRの中で千原兄弟の関係に近い兄弟は?

ジュニア:うちの関係に近いのは、(桑田)泉さんがお兄さんに対して「はい、はい」しか答えられない、ていうのはすごいこう(胸に手を当てる)……。

せいじ:うそつけっお前! (矢口真里姉妹の話で)あの、お姉さんが大変な時に妹さんがささえたっていう話で、うちもコイツ(ジュニア)がバイク事故した時に、いろいろ支えて、病院に行ったり……。

ジュニア:一回もけーへんかったやないかいっ!!(笑)

せいじ:そうでしたっけ?(笑)

ジュニア:東野幸治さんが8回来たわ!

――番組のみどころを

せいじ:今やから、今やからこそ兄弟でも話せるという話が盛りだくさんですので、ぜひご覧になってください。

ジュニア:スポーツ選手、特に白井さんのとこのVTR(白井健三の兄)はちょっと(グッと)きましたね。結果、まだまだ(25歳で)人生の序盤も序盤ですからね。まだまだこれからどうなることやら、ってところですよね。まあ、簡単にいうと、「兄弟ええなぁ」っていうことですかね。

9月19日放送の『直撃!シンソウ坂上』(フジテレビ系、毎週木曜21:00~)では、現在公開中の映画『記憶にございません!』の監督・脚本を務めている三谷幸喜を特集する。スタジオには三谷のほかに、川田裕美、小峠英二(バイきんぐ)がゲスト出演する。

ページトップへ
Twitter Facebook