乃木坂46山下美月が看護師・一ノ瀬真美役で出演している三浦貴大安藤政信のW主演ドラマ『神酒クリニックで乾杯を』(BSテレ東、毎週土曜、21:00〜)。3月9日に放送される第7話で、真美は、清水尋也扮する異国の王子と結婚の約束をしていたことが発覚!?

本作は、2018年本屋大賞で第8位に輝いた今最も勢いのある作家で現役医師の知念実希人の人気シリーズ小説を原作としたるノンストップ痛快メディカルミステリードラマ。外科医・九十九勝己役の三浦と、「神酒クリニック」院長・神酒章一郎役の安藤のほか、看護師・一ノ瀬真美役を山下が。「神酒クリニック」の凄腕医師として、産婦人科医/小児科医として働く夕月ゆかり役を松本まりかが、超人的な記憶力と知性を持つ内科医・黒宮智人役を柳俊太郎が、少年のようなルックスを持ち人の心を読むことができる精神科医・天久翼役を板垣李光人が演じる。

<第7話>
行方不明になっていた来日中のサマル王国の王子アラン(清水)が突然、神酒クリニックにやってくる。アランは神酒(安藤)と真美(山下)の幼馴染で、真美と結婚の約束をしていたという。突然現れた婚約者を前に、勝己(三浦)は心穏やかでない。そんな中、サマル王国ではクーデターが勃発し……アランは究極の選択を迫られることになる。

守るべきは、愛する人か。国か。クリニック史上、最悪の一日が幕をあける……!

真野恵里菜が主演を務めるドラマ『彼氏をローンで買いました』が、フジテレビが運営する動画配信サービス「FOD(フジテレビオンデマンド)」にて配信中。同作には『初めて恋をした日に読む話』(TBS系)の由利匡平役でブレイクした横浜流星が出演。第1話では、真野演じる主人公が闇サイトで売りに出されていた刹那ジュン(横浜)を購入するまでが描かれた。

ページトップへ
Twitter Facebook