池田エライザが、2月1日に放送される光石研主演ドラマ『デザイナー渋井直人の休日』(テレビ東京系、毎週木曜25:00~)の第3話「渋井直人の炎上」にシンガーソングライター・京川夢子役で出演することがわかった。

同ドラマは、漫画家・渋谷直角の同名最新コミックが原作で、光石が演じる主人公・渋井(52歳、独身)は個人事務所をもつおしゃれデザイナー。彼は、休日にはおしゃれな格好で街に繰り出し、レコード屋に訪れたり、カフェでまったりくつろいだりと、自由を満喫。女の子からも受けがよく、こだわりのものに彩られてスマートに生きている……ように見えるが、女性編集者、美大生、シンガーソングライター、インスタで知り合った女の子など、次々に現れるヒロインたちには玉砕してばかり。大御所イラストレーターには怒鳴られ、同世代のライバルには嫉妬したりと、冴えない場面も数多い。そんな渋井の織りなす、クスッと笑いながらも応援したくなるような日常の物語が展開していく。

<第3話あらすじ>
とある休日、資料や仕事の道具を探しに買い物にでた渋井は、路上で職務質問をされてしまう。“自称”デザイナーに、出てくるナイフや人体模型、欅坂46のグッズなど……渋井の怪しさは増すばかり……。落ち込む渋井にさらに追い打ちをかけるように、以前仕事を担当したシンガーソングライター・京川夢子(池田)のアルバムジャケットデザインのパクリ疑惑が浮上する!

ページトップへ
Twitter Facebook