中村勘九郎が、12月27日に放送される『藤原竜也の二回道(セカンドウ)』(テレビ東京系、毎週木曜25:30~)の最終回に出演することがわかった。最終回は、1時間スペシャルで、UFO研究家・武良信行を招き、勘九郎、横田栄司と共に、東京の空にUFOを呼ぶ大実験を行う。

2014年10月に自身にとって初の冠番組となる『藤原竜也の一回道』が放送され、これまでのストイックでクールな好青年というイメージを打ち破り、素の姿をさらけ出した藤原竜也。4年の時を経て、再び始動する冠番組『二回道』では、前作に引き続き、藤原のプライベートに完全密着。これまで、映画やドラマでは決して見ることができない彼の素顔に迫るほか、さまざまな企画にチャレンジして来た藤原だが、最終回では念願の「UFO企画」がついに実現。UFO研究家の武良さんは、“UFOを呼べる男”として数々のテレビ番組にも出演しているUFOコンタクティ。

長時間のロケに備え、燻製セットを用意してUFOを待つ一行……。果たして東京の空にUFOは姿を見せるのだろうか?

8月10日(月)に放送した「家、ついて行ってイイですか?(明け方)」(毎週月曜深夜)では、埼玉県・草加市のスーパーで出会った岡さとみさん(33歳)の家について行きました。【配信終了:8月18日(火)】動画はこちら今回は、スーパーの野菜売り場に定点カメラを設置、カメラに話しかけてくれた方に買い物代をお支払いする代わりに家を見せてもらう企画です。カメラの前で「家がボロボロ」「女の子の双子がいる」と話しかけてくれた、岡るうちゃん(10歳)のお宅へ伺うことになりました。ピンポーンと玄関のチャイムを押すと

ページトップへ
Twitter Facebook