蒼井優が、12月21日に放送されるドラマ25『このマンガがすごい!』(テレビ東京系、毎週金曜24:52~)の最終回で、マンガの実写化に挑戦することがわかった。これまで番組ナビゲーターとして11人の役者たちと様々なマンガに触れてきた蒼井は、今回、漫画家の大橋裕之に自身を主人公とした描き下ろしマンガを依頼する。

人気ドラマ『おっさんずラブ』の新シリーズ、土曜ナイトドラマ『おっさんずラブ-in the sky-』(テレビ朝日系、毎週土曜23:15~)が、11月2日から放送がスタート。このたび主演の田中圭演じる“はるたん”こと、春田創一を取り巻く3人の男性(吉田鋼太郎、千葉雄大、戸次重幸)との“ラブシーン”写真が公開された。

ページトップへ
Twitter Facebook