亀梨和也が、12月5日にテレビ東京で行われたドラマスペシャル『東野圭吾 手紙』試写会&記者会見に共演の佐藤隆太、本田翼と共に出席した。本作で亀梨は強盗殺人犯の弟として、社会からさまざまな差別を受ける青年・武島直貴を演じたが、シャープさを排除するために、徹底的に役作りに取り組んだことを明かした。

5月22日(水)から5夜連続で放送されるテレビ朝日開局60周年記念超大型ドラマスペシャル『白い巨塔』。 同作で主人公の財前五郎を演じる岡田准一と、財前の愛人で一番の理解者でもある花森ケイ子を演じる沢尻エリカが、東京スカイ

ページトップへ
Twitter Facebook