岸谷五朗を主演に迎えたドラマパラビ『天 天和通りの快男児』(テレビ東京系、毎週水曜25:35~)の第8話が、11月21日に放送。裏麻雀界の頂点を決める東西戦、原田克美(的場浩司)率いる西軍との戦いで、東軍の雀神・赤木しげる(吉田栄作)が作った好機で井川ひろゆき(古川雄輝)が覚醒したが、西軍の“怪物”僧我三威(でんでん)の執念に追い詰められてしまい……。

次回11月22日(金)深夜0時12分放送のドラマ24「孤独のグルメ Season8」第8話は、出張編「鳥取市のオーカクとホルモンそば」。鳥取の旨い飯を食いまくり!※「柔道グランドスラム2019」中継のため、放送日時が変更となる可能性あり。ここで、2019年11月15日(金)放送の第7話を振り返る。第7話神奈川県鎌倉市由比ガ浜のドイツ風サバの燻製とスペアリブ井之頭五郎(松重豊)は、昔からの知り合い・中村真治(パパイヤ鈴木)との商談のため、由比ガ浜へ。中村と昔話に花を咲かせつつ、商談を終えお腹が空い

ページトップへ
Twitter Facebook