11月9日(金)21時から『ウソかホントかわからない やりすぎ都市伝説 2018秋 2時間スぺシャル』(テレビ東京系)が放送される。今回も「ウソかホントかわからないが、みんなに聞いてもらいたい!」という話を持つ都市伝説テラー達が登場し、珠玉の都市伝説を披露する。

司会は、今田耕司東野幸治千原兄弟野性爆弾角谷暁子(テレビ東京アナウンサー)。ゲストとして、アンジェラ芽衣いとうせいこう早乙女太一、ひなんちゅ(SILENT SIREN)、笛木優子的場浩司YOUが登場する。

月への旅行が最近話題になっているが、巨大な空洞や水の氷が発見された等、月にはまだ隠された秘密がある。そんな中アメリカは宇宙軍の創設を宣言する等、新たな「宇宙創成期」の到来を象徴している。そこで大切になってくるのが第7感だという。Mr.都市伝説 関暁夫は、これから本格的な到来を迎えるという「宇宙創成期」と、第6感を超える“第7感”の謎を探るべく、アメリカへ。そして、“第7感”を持つという、世界的にも有名なチャネラーとの接触に成功。果たして、何が語られるのか……?

そのほかの都市伝説テラーは、気象予報士の天達武史有村昆安東弘樹ケンドーコバヤシ島田秀平高橋茂雄サバンナ)、橋本直銀シャリ)、藤本淳史田畑藤本)、矢部太郎カラテカ)。彼らは、一体どんな都市伝説を披露するのか?

アメリカ取材を終えた関からのコメントを以下に紹介。

<Mr.都市伝説 関暁夫 コメント>
2018年! いよいよ本格的に、人類が新たな未来の進化の方向にシフトチェンジをしています! 新たな宇宙創世記! 感覚が鋭い方々は捉えてることと思いますが、今回の『やりすぎ都市伝説2018秋2時間SP』は精神テクノロジー文明の到来を告げる内容です! 宇宙、人類、全ての生命体が動きだす! 新たな文明の幕開けです♪ 是非リアルタイムで観て下さい。お見逃しなく! “信じるか信じないかはあなた次第です”

5月25日、新型コロナウイルスに関する緊急事態宣言が全国で解除されたが、テレビの制作現場は、約2カ月に渡り活動を制限され、リモート収録を余儀なくされる状況が続いた。当然ながら、「家、ついて行ってイイですか?」の名物である街頭インタビューもできない。だが、この状況を逆手にとった新企画が誕生した。その新企画とは......オンラインで繋がっている視聴者に、「今すぐ(リモートで)家、見せてもらってイイですか?」そうお願いしてしまおう! という斬新なもの。第一弾を、5月27日(水)夜9時放送「家、ついて

ページトップへ
Twitter Facebook