11月6日放送の『開運!なんでも鑑定団』(テレビ東京系、毎週火曜20:54~)に、「あまりにも下手だからと夫が捨てようとしている絵」が登場。しかし、それはひょっとすると有名画家の傑作かもしれない……。

同番組は、依頼を受けた「お宝」の歴史的・資料的・金銭的価値を鑑定すると同時に、その「お宝」に対する人々の思いなどを伝えるバラエティ。

今回の依頼人は、毎週末孫たちと食卓を囲むのが楽しみという御婦人。持参したお宝は、義母の遺品整理で見つけた絵。画家だった義父が集めたものだと思われるが、まるで子どもが描いたような……。依頼人の夫は、「下手過ぎてお客さんに笑われるから飾れない! これなら孫の絵を飾った方がまし!」と、捨てようとしているらい。

捨てられる前に、絵の価値をはっきりとさせたい、と鑑定依頼をしたそう。果して結果は?

「見せるランジェリー」に注目!高級ランジェリーの楽しみとは2月15日の「マツコ会議」は、高級ランジェリーショップから中継!下着をファッションとして捉える「見せるランジェリー」が話題になっているという。中継先はイタリアの高級ランジェリーブランドで、女性の体を美し

ページトップへ
Twitter Facebook