田中要次、羽田圭介、秋本奈緒美

女優の秋本奈緒美が、9月29日(土)放送の『ローカル路線バス乗り継ぎの旅Z』(テレビ東京系、18:30~)の第7弾のマドンナとして登場する。

太川陽介&蛭子能収コンビから、俳優の田中要次&芥川賞作家の羽田圭介コンビにバトンタッチしての第7弾。今回は、宮城県の塩釜をスタート青森県の恐山を目指す。3か所のチェックポイント(石巻・釜石・八戸)を経由する三陸縦断ルート。震災からの復興が進むこのエリアを縦断し、3泊4日でゴールを目指す。

台本なしで、仕込みなしのアポなしガチンコ旅ゆえ、バスがない……宿がない……あげく、気力と体力が奪われる山中での過酷な歩きなどトラブルも続出!? これまでの旅の結果は4勝2敗、数々の試練を乗り越えてゴールまでたどりつけるのか。

また、今回も番組のナレーションで“バス旅”の先輩・太川が参戦。おなじみキートン山田とともに番組を盛り上げる。

人気声優の杉田智和が、7月24日(水)18時55分から放送される『最恐映像ノンストップ7』(テレビ東京系)で、ナレーションを担当することがわかった。同番組は、中山秀征がメインMCを務め、西村知美、高田延彦、はいだしょうこ、藤田ニコル、斉藤慎二(ジャングルポケット)がゲスト出演する。

ページトップへ
Twitter Facebook