栗山千明が主演する新ドラマ『サイレント・ヴォイス 行動心理捜査官・楯岡絵麻』(BSテレ東、10月6日スタート、毎週土曜、21:00〜)に、若手俳優の白洲迅と宇梶剛士がレギュラー出演することがわかった。また第1話には、2.5 次元ミュージカル『刀剣乱舞』で人気上昇中の佐伯大地がゲスト出演することも発表された。

11月13日(水)に放送される『徹子の部屋』には、柳生博が登場する。 俳優の柳生は、ことし82歳。『やすらぎの刻~道』でおよそ20年ぶりに連ドラ出演したばかりだ。 40年前に妻と子ども2人と八ヶ岳に移住。荒地を家族で開墾

ページトップへ
Twitter Facebook