アンジェラ佐藤、魔女・菅原、トライアスロン正司、ロシアン佐藤ら大食い自慢がバトルを繰り広げる、テレビ東京系の人気特番『大食い女王決定戦2018』が、9月17日(月・祝)20時から放送される。3回戦の舞台は、レタスの生産量日本一を誇る標高1100メートル の高地、長野県川上村。朝どれ新鮮レタスを丸かじりする“60分勝負”が行われることがわかった。

今回は、『大食い女王決定戦 2018』の名にふさわしく、これまでの女王戦の歴代女王たちが参戦。2008年春より3連覇をした魔女・菅原の異名を誇る菅原初代や、2009年秋、2013年春の大会で優勝し、数々のテレビ番組などでも活躍しているアンジェラ。2012年春の優勝者、“トライアスロン正司”こと正司優子ら、名だたる歴代女王ら15名が出そろった。残念ながら、前女王“もえあず”こと、もえのあずきは出場を打診したものの、調整がつかず今回不参加に。また、大会を大いに盛り上げてきた人気者たちも参戦する。さらに、大食い界の新星として、有名メガ盛り飲食店が推薦した推薦選手2名と、予選大会で 恐るべき記録をたたき出した新人選手3名のニューカマー5名も加え、全20名によるバトルがスタートする。

1回戦は「築地移転前 場内外合作まぐろ丼30分勝負」が開催。2回戦は「立ち退き閉店 豚骨醤油ラーメン45分勝負」ということで、千葉県柏市で創業20年の「ラーメン猪太(いぶと)」が舞台となる。リニューアル前の大食いでは必ず決勝で出てきた食材、ラーメンが2回戦で早くも登場するとあって、明暗を分ける戦いになる予感も……。そして、今回発表された3回戦は、村民のほとんどがレタス産業に従事するという長野県川上村で行われるが、猛暑の影響でレタスが規格外となり出荷ができなくなるケースもあるそう。そこで、レタス農家の方の売り上げに少しでも貢献すべく、選手たちが訪問。新鮮なレタスを好みの調味料で味付けしながら、どれだけ食べることが出来るのか“60分勝負”が行われる。また、準決勝で訪れるのは、群馬県高崎市。後継者不足に悩む飲食店をPRしようと、選手たちが街中の“絶滅リスト”に掲載された6軒を回る。

メインMCを務める高橋みなみは、「今まで私が拝見させていただいたものは、海外に行っていたり、画的に華やかなものが多かったんですが、今回、日本を元気にするというテーマのもと、築地市場がもうすぐ移転することであったりとか、絶メシと言われている高崎のグルメとか、跡取りがなかなかいなくて困っているところの絶品グルメを皆さんで食べ歩くことで元気にしていこうというテーマでした。それぞれ行く店で『こんなに食べてくれるなんて!』とみなさん本当に喜んでくださったんです。その笑顔も見てほしいところのひとつだなって思いますし、この番組をきっかけに、何か活性化していってくれたらいいなって思いました」とコメントを寄せている。

【出場選手】
<レジェンド枠>
菅原初代(魔女・菅原/2008年春~3連覇)
佐藤綾里(アンジェラ佐藤/2009秋、2013春優勝)
正司優子(トライアスロン正司/2012春優勝)
佐藤ひとみ(ロシアン佐藤/2009秋準優勝)
三宅智子(エステ三宅/2007春準優勝)

<過去本選出場枠>
仁井田真由美(2015夏新人王)
中島佳代
石関ゆり(2015春3位)
如月さくら(2017春準優勝)
おごせ綾(おしんちゃん/2016春準優勝)
高橋知成
大畑花蓮
池田有加(新人最高記録保持者)
小野あこ(双子の妹)
小野かこ(双子の姉/2017夏新人王)

<ニューカマー枠>
松島萌子(神楽坂飯店推薦)
粟田真依(ステーキリベラ推薦)
大塚ももこ(予選1位/桃太郎すし77皿)
梶村美成子(予選2位/桃太郎すし56皿)
福本綾乃(予選3位/桃太郎すし50皿)

11月21日放送の『オードリーさん、ぜひ会ってほしい人がいるんです。』(日本テレビ系、毎週木曜25:29~※この日は25:54~/中京テレビ、毎週月曜24:59~※11月18日放送)は、メンバーが一切出ない“坂道グループ祭り”を開催する。

ページトップへ
Twitter Facebook