早乙女太一が、10月12日スタートの新ドラマ『忘却のサチコ』(テレビ東京系、毎週金曜24:12~※テレビ大阪は翌週の同時間)に出演することが決定。高畑充希演じる主人公・佐々木幸子との結婚式当日に逃げ出した婚約者・俊吾を演じる。

原作は「週刊ビッグコミックスピリッツ」で連載中の漫画家・阿部潤による同名人気作品。完璧な仕事ぶりから“鉄の女”と称される文芸誌のアラサー編集者・幸子が、辛いことを忘れるために“旨いもの”を探し求めて奔走するグルメ・コメディ。

早乙女は出演オファーに「戸惑いました」と明かし、「自分自身が、俊吾さんのような爽やかな役をやった事が無かったので、自分に、曇りのない笑顔が出せるのだろうか? と、悩みました(笑)」と思い悩んだ様子。見どころについて「基本的に俊吾ではあるのですが、幸子の妄想の中で、あんな事やこんな事と大変な事になっています(笑)。現場に行く度に、あれ? 俺俊吾だよな? と混乱する事もありました(笑)。リアルな世界での俊吾さんと、幸子さんのぶっ飛んだ妄想での俊吾さんとの振り幅も楽しんで頂けたらと思います」とメッセージを寄せている。

料理上手で優しくて、幸子を大切にしていたはずの俊吾が幸子の元から逃げ出した理由とは? ふとした瞬間に俊吾を思い出してしまう幸子は忘れるためにおいしいものを食べるが、俊吾は再び幸子の前に!? 幸子と俊吾の関係がどう発展していくのかに注目が集まる。 

早乙女のほか、文芸編集者の幸子が担当する小説家やライバル編集者役で長谷川朝晴池田鉄洋大和田伸也泉谷しげる清原翔佐藤めぐみの出演が決定した。

2021年1月7日にスタートする大倉忠義が主演、広瀬アリスがヒロインを務め、恐妻家に怯える主人公がタイムスリップという奇跡がきっかけで妻を入れ替えたことにより“本当に大切なことは何なのか”を模索するファンタジーラブストーリー『知ってるワイフ』(フジテレビ系、毎週木曜22:00~ ※初回15分拡大SP)に、末澤誠也(Aぇ!group/関西ジャニーズJr.)、佐野ひなこ、安藤ニコの出演が決定。さらに、末澤が主演を務めるスピンオフドラマ『知ってるシノハラ』がFODで独占配信される。

ページトップへ
Twitter Facebook