東京大学の“ロボット博士”石川正俊教授が、テレビ東京系で8月11日に放送されたサッカー番組『FOOT×BRAIN』(毎週土曜24:20~)にゲスト出演。1/1000秒で反応できるロボット技術が、スポーツ界を大きく変える可能性について語った。

スポーツバーというと、野球やサッカーの代表戦の様子を大モニターに映し、皆がワイワイ集まって声をあげるパリピ的なイメージがある。ただ、このような雰囲気に馴染めない観客には、"自宅系スポーツバー"の方が過ごしやすいようだ。"自宅系スポーツバー"は、一般家庭のテレビサイズより少し大きめのモニターを、1テーブル1台ずつ用意。それぞれが好きなスポーツを観戦するという、まさに自宅感覚で過ごせるスペースだ。アットホームで小規模なスポーツバーでは、この路線にスイッチしている店も増えているという。それぞれのスポー

ページトップへ
Twitter Facebook