東京大学の“ロボット博士”石川正俊教授が、テレビ東京系で8月11日に放送されたサッカー番組『FOOT×BRAIN』(毎週土曜24:20~)にゲスト出演。1/1000秒で反応できるロボット技術が、スポーツ界を大きく変える可能性について語った。

8月19日(月)に開幕した「世界バドミントン」。各国から強豪選手が集い、“真の世界一”を決める大会だ。 今年は五輪レースの真っ只中なため、例年にも増して選手たちにとって特別な意味を持つものとなっている。 そんな中、日本選

ページトップへ
Twitter Facebook