殺人事件の遺体発見現場にもなった千葉の廃墟

8月15日(水)19時54分から放送される『最恐映像ノンストップ6』(テレビ東京系)で、人気声優の杉田智和がナレーションを担当することがわかった。

同番組は、一台のバスに乗り込んだ芸能人たちが、たたみかけるように流される恐怖映像や、 体験者自らが語る恐怖の物語に震えながら、実在する恐怖スポットを巡っていくという人気シリーズの第6弾。メインMCを中山秀征が務めるほか、ゲストとして、西村知美高田延彦小沢一敬スピードワゴン)、はいだしょうこ岡井千聖が出演。

ポルターガイスト現象など、複数の世帯を怪奇現象が襲った集合住宅や、殺人事件の遺体発見現場にもなった千葉の廃墟、老婆の霊が出るトンネルなどの心霊スポットはもちろん、タクシー無線から聞こえる女の霊の声の検証や、芸能人の心霊写真など、最恐のラインナップが揃う。

また、今回の放送では、人気アニメ『銀魂』(テレビ東京系)の主人公・坂田銀時役などでもお馴染みの杉田がナレーターを務める。思わず息をのむほどの恐怖映像と、杉田のナレーションの化学反応に期待したい。

この放送に先立ち、番組公式ツイッターほかで、厳選された最恐動画のWEB公開がスタート。閲覧注意の先行最恐動画をチェックしながら、番組の本放送を待ちたい。

8月21日放送の『開運!なんでも鑑定団』(テレビ東京系、毎週火曜20:54~)に、番組史上初となる「未開封の段ボール箱」の鑑定が依頼される。中には、誰もが癒されるとんでもない大珍品が入っているらしいのだが、MCの今田耕司は興奮を隠しきれず……。

ページトップへ
Twitter Facebook