仲村トオルが主演を務めるドラマ『ラストチャンス 再生請負人』(テレビ東京系、毎週月曜22:00~)が、7月16日からスタートする。本作のテーマは、「会社の再生(再建)と人の再生」。第一線で活躍していた銀行マンが、長年勤めた銀行の合併を機に人生を見つめなおし、転職を決意。異業界で会社再建に奮闘する波乱万丈な日々がドラマチックに描かれる。

TOKIOの松岡昌宏が主演を務めるTBS系ドラマ特別企画『名奉行!遠山の金四郎』が、8月13日(月)20時から放送される。

ページトップへ
Twitter Facebook