仲村トオルが主演を務めるドラマ『ラストチャンス 再生請負人』(テレビ東京系、毎週月曜22:00~)が、7月16日からスタートする。本作のテーマは、「会社の再生(再建)と人の再生」。第一線で活躍していた銀行マンが、長年勤めた銀行の合併を機に人生を見つめなおし、転職を決意。異業界で会社再建に奮闘する波乱万丈な日々がドラマチックに描かれる。

男性同士の恋愛を描き、昨年7月から「FOD(フジテレビオンデマンド)」で配信された連続ドラマ『ポルノグラファー』の過去編であり続編となる『ポルノグラファー~インディゴの気分~』が、2月28日(木)0時から配信されることが決定。また、3月2日(土)には主演の竹財輝之助、吉田宗洋、猪塚健太が参加する上映・トークイベントが都内で開催される。

ページトップへ
Twitter Facebook