2014年のソチオリンピックのスノーボード女子パラレル大回転で銀メダルを獲得した竹内智香が、5月19日に放送されたサッカー番組『FOOT×BRAIN』(テレビ東京系、毎週土曜24:20~)にゲスト出演。「日本人にメダル獲得は無理だ」と言われていたスノーボードのアルペン種目で、世界トップクラスに駆け上がるまでの“気付き”について語った。

グランプリシリーズでは実力通りの安定した滑りで、ともに連勝してファイナル進出を決めたネイサン・チェン(アメリカ)と羽生結弦。 他の選手を見れば、初戦の「アメリカ大会」6位でファイナルの可能性はほぼ消えたと思われた金博洋(

ページトップへ
Twitter Facebook