俳優の濱田龍臣が10日、都内で行われた『劇場版 ウルトラマンジード つなぐぜ! 願い!!』の初日舞台あいさつに出席。本作でシリーズの最年少主演を果たし、座長として奮闘したが、イベント終盤、共演者の小澤雄太から労い手紙と言葉をかけられると思わず感極まり涙。「この仕事をやっていてよかった」と目頭を拭った。

上戸彩と斎藤工が道ならぬ恋に落ちる既婚者を演じ、話題となった映画『昼顔』が、6月25日(月)21時よりフジテレビ系にて地上波初放送されることがわかった。

ページトップへ
Twitter Facebook