松野井雅、ハンコックのコスプレで登場

元セクシー女優でタレントの松野井雅が、2月9日放送の『オー・マイ・ジャンプ!~少年ジャンプが地球を救う~』(テレビ東京系、毎週金曜24:12~)第5話に出演。谷間とお腹が大胆に開いた、大人気アニメ『ワンピース』のキャラクター、“海賊女帝”ボア・ハンコックのコスプレを披露する。

本作には、ファンに愛され続けてきた「週刊少年ジャンプ」(集英社)から、その長い歴史の中で生み出してきた伝説的作品や最新話題作までが登場。各漫画の創作秘話、これまで語られなかった裏話、驚くほど泣けるエピソード、ジャンプにまつわる都市伝説なども組み込まれ、ジャンプを愛する人たち、そして、まだジャンプを知らない人も楽しめる“エンターテインメントドラマ”となっている。

舞台は、週刊少年ジャンプ好きが集まる秘密クラブ。そこに集う主要キャストは、全員“コスプレ姿”で登場。主演の伊藤淳史のほか、生駒里奈(乃木坂46)、馬場徹柳俊太郎斉木しげる、ケンドーコバヤシ、佐藤仁美寺脇康文らが、ナルト、アラレちゃん、聖闘士星矢など様々なコスプレを披露している。

第5話では、月山浩史(伊藤)が 黒塚朝日(馬場)に奪われた元取引先「岬フットサルパーク」のロナウド本城(ワッキー)を訪ねるが、取り合って話を聞いてもらえない。「もう来るな」とまで言われ落胆していると、土田跳躍(斉木)から「助けて下さい」との電話が……。秘密クラブへ向かうと、漫画やオモチャが散乱していた。しかも浩史の顔面にサッカーボールが直撃。店を荒らしたのはサッカー少年・柏原光(岩田龍門)だった。

話を聞くと、光が大好きな『キャプテン翼』に登場する最高難易度の必殺技“スカイラブハリケーン”が出来る人が、ここのメンバーにいると聞いたらしい。なぜ少年はスカイラブハリケーンを見たいのか? 浩史は、少年の心を救うためスカイラブハリケーンの特訓をすることになる。

その中で松野井が演じるのは、柏原涼子役。どのようなキャラクターなのかは、放送を見てのお楽しみだという。

2017年の夏に放送された高畑充希主演の連続ドラマ『過保護のカホコ』が、9月19日(水)にスペシャルドラマ『過保護のカホコ 2018 ラブ&ドリーム』(日本テレビ系、21:00~)となって帰ってくる。描かれるのは高畑演じる榎本加穂子(=カホコ)と、竹内涼真が演じる麦野初が結婚してから1年後。親族間の揉め事や夫婦の危機など、次々と噴出するトラブルにカホコが挑む。

ページトップへ
Twitter Facebook