タレントの坂下千里子MEGUMIが、12月19日に放送された『チマタの噺』(テレビ東京系、毎週火曜24:12~)に出演。自身の私生活を明かした。

MCの笑福亭鶴瓶が、MEGUMIの夫でDragon Ashのボーカル・Kj(降谷建志)との出会いについて質問すると「ライブを観に行って一目惚れしちゃった」となれそめを語った。MEGUMIとプライベートでも親交のある坂下だが、Kjと会うことはほぼないと言う。MEGUMIは「恥ずかしがりやなんですよ。皆“結婚していないんじゃないか”と思うくらい登場しない」と明かした。

MEGUMIは自身の息子について「8歳です。生意気……。思っていたより10年早く色んなことが起きてくるというか、彼女なんて高1くらいでできると思うじゃないですか。(すでに)付き合って3年くらいの女がいますからね」と言うと、鶴瓶は「えー!」と驚愕。坂下が「やっと一本に絞ったんだよね」と付け加えると「2人いたんですけど、ひとりの女の子が太っちゃって。“ダメだよ。管理できていないよ”って(1人に絞った)」と振り返った。坂下はMEGUMIの息子を「イケメンなんですよ。Kjの顔をそのまま受け継いでいる」と称賛した。

現在、息子はドラムに夢中だそうで「常にスティック刺して学校へ行って……。私には分からない、ちょっとヤベーやつですよ」と破天荒ぶりを話すと、坂下は「ディズニーランドへ行った時も、パーティールームで向こうから“ミッキーとかくるかな”って待っていたら、“女が来るといいな”って(言った)」と暴露。こうした息子の言動に、Kjは動揺することなく「男ってそういうものだから」と同調したとのこと。MEGUMIは「本当に分からない。ひとりぼっちですよ!」と嘆いた。

この他、MEGUMIは自身が出演するドラマ『フリンジマン』を宣伝。「愛人役で出ています。久々におっぱいを出しましたね」と告知をすると、鶴瓶が「おっぱいだしたん!?」と詰め寄る。「いや全部は出していないですよ!」と訂正し、苦笑いを浮かべていた。

「見せるランジェリー」に注目!高級ランジェリーの楽しみとは2月15日の「マツコ会議」は、高級ランジェリーショップから中継!下着をファッションとして捉える「見せるランジェリー」が話題になっているという。中継先はイタリアの高級ランジェリーブランドで、女性の体を美し

ページトップへ
Twitter Facebook