俳優の瑛太が、11月14日に放送された『チマタの噺』(テレビ東京系、毎週火曜24:12~)に出演。何気ない発言がネットで炎上してしまい、イライラしていることを明かした。

同番組は、街行く人々の何気ない日常会話の中にあるちょっと心温まる話や、ちょっと意外な話など、十人十色の人間模様をきっかけに、MCの笑福亭鶴瓶とゲストが自由によもやま話を展開するトークバラエティ。

この日の放送でインタビューした女性を見た瑛太と鶴瓶は、口を揃えて「可愛い」と絶賛。しかし、鶴瓶が「あんまり“可愛い”とか言ったらアカン。写真なんか撮られたら(週刊誌などで取り上げられたら)終わりやから、修行僧のようにしとかないかん」と取り直すと、瑛太は最近自身に起きたエピソードを語りだす。

「『ミックス。』って映画で新垣結衣ちゃんと共演していて、ある会見で“ガッキーのこと大好きです”ってシンプルに伝えたら、叩かれるようになってきて……」と告白した瑛太。その後、作品のPRでさまざまな番組やイベントに出演すると、「瑛太がスベってる」というようなネットの書き込みが増えてきたそう。たまたま書き込みを見てしまった瑛太は、「段々気になってきちゃって。イライラしてきちゃった」と複雑な心境を明かしていた。

2月23日放送の『ミュージックステーション』(テレビ朝日系、毎週金曜)は、20時からの2時間SP。「ダンス×映像マジックSP」と題し、最新AR技術、プロジェクションマッピング、最新犬型ロボット、アンドロイド、最新ワイヤレスカメラを利用した迫力あるワンカット映像などを最新のテクノロジーを駆使した“映像マジック”と出演者たちの迫力あるダンスを掛け合わせたスペシャルパフォーマンスが披露されるが、Sexy ZoneがAI犬のaiboと共演。セクシーな5人とキュートな15体によるコラボダンスが披露される。

ページトップへ
Twitter Facebook