テレビ東京の人気番組『ローカル路線バス乗り継ぎの旅』が、この春リニューアル。太川陽介&蛭子能収の後任として、俳優の田中要次&芥川賞作家の羽田圭介が新たな旅人となることが決定した。

5月25日、新型コロナウイルスに関する緊急事態宣言が全国で解除されたが、テレビの制作現場は、約2カ月に渡り活動を制限され、リモート収録を余儀なくされる状況が続いた。当然ながら、「家、ついて行ってイイですか?」の名物である街頭インタビューもできない。だが、この状況を逆手にとった新企画が誕生した。その新企画とは......オンラインで繋がっている視聴者に、「今すぐ(リモートで)家、見せてもらってイイですか?」そうお願いしてしまおう! という斬新なもの。第一弾を、5月27日(水)夜9時放送「家、ついて

ページトップへ
Twitter Facebook