お笑いタレント・出川哲朗の“ゴールデン初冠番組”『出川哲朗の充電させてもらえませんか?』が、テレビ東京系列にて4月15日(土)よりスタート。24日、旅のスタート地点となる、出川の実家で創業123年にもおよぶ海苔店「蔦金(つたきん)商店」にて記者会見が行われ、番組への意気込みを語った。

2014年8月の深夜放送から始まり、2015年の年末2時間半スペシャルでは同時間帯の全局1位を獲得したこともある同番組。充電が切れたら「充電させてもらえませんか?」と旅先の心優しき人にお願いしながら“電動バイク”で旅をする、新感覚旅バラエティだ。特番として、これまで7回放送され、1800キロ以上の距離を走破。レギュラー放送では、“日本全国縦断! 47都道府県全制覇”を目標に、出川と個性豊かなゲストが旅をする。

番組のロゴがあしらわれた「白い袴」姿で登場した出川。ゴールデン初冠番組ということで「リアルに20年くらい“自分の冠番組をレギュラーでやりたい”と言い続けていたんですけれど、それがゴールデン帯でやれることが本当に嬉しいです。できると思っていればできる。思い続けてて良かった!」と大いに喜び、「こういう機会をくれたテレビ東京さんに本当に感謝したいと思います」と感謝を述べた。

レギュラー初回には具志堅用高&鈴木奈々、第2回には中岡創一(ロッチ)&千秋がゲスト出演。特番でも、これまで蛭子能収、上島竜兵(ダチョウ倶楽部)など個性溢れるゲストが登場しており「今後呼びたいゲスト」を聞かれると、「夢物語なんですけど、石原さとみちゃん、長澤まさみちゃん、吉高由里子ちゃん。番宣のためでも何でも良いので、来てくれたら超嬉しいですね! 男性だと、矢沢永吉さん、東京ヤクルトスワローズの山田哲人さん。そういう人たちが来てくれる番組になったら良いな」と希望を語った。

また、「今後旅したい場所」については、「最終的には、海外で勝負したい! ロケで海外に行く機会が多いのですが、海外の人たちは本当に優しい。“出川イングリッシュ”(日本テレビ系『世界の果てまでイッテQ』内のコーナー)を見ていただいて、僕の英語力はわかっているとは思いますが……。英語の方はおかげさまで堪能なので、この企画は海外でもできると思っています」と意欲を見せていた。

『出川哲朗の充電させてもらえませんか?』は、テレビ東京系列にて4月15日(土)よりスタート。初回と第2回は、2時間半の拡大スペシャルとして放送される。

ページトップへ
Twitter Facebook