9月30日(金)放送の『ウソかホントかわからない やりすぎ都市伝説スペシャル 2016秋』(テレビ東京系列、21:00~22:48)は、“Mr.都市伝説”こと関暁夫が、人工知能の進化と巨大SNSに隠された陰謀について明かす。

これまで世界各国の都市伝説を紐解いてきた関が今回迫るのは、人工知能の進化と“あの巨大SNS”に隠されたCIAの陰謀。さらに、Siriを超える新たな人工知能や、その先に待つ新世界についての謎も追う。

また、あばれる君が「日本人の“3”にまつわる都市伝説」について体当たり取材。日本人は古来より、「日本三大祭り」や「三大夜景」、「御三家」など“3”という数字をこよなく愛する国民。今回、「因幡の白兎」や「やまたのおろち」など、古事記の神話が残る鳥取に、日本人が3を好むようになった「3信仰」のヒントを発見する。

そのほか、アンタッチャブル・柴田英嗣、カルロス矢吹、カンニング・竹山隆範、ケンドーコバヤシ、サバンナ・高橋茂雄、島田秀平、ずん・飯尾和樹、DaiGoが“都市伝説テラー”として登場。「アメリカが恐れる世界一危険な男」「日本中を騒がせた魔性の女の現在」「あの人気芸人に忍び寄る洗脳の魔の手」「ヒトラーが最も恐れたメンタリスト」など、さまざまな分野から禁断の都市伝説を語る。

スタジオゲストは、相武紗季、太川陽介、馬場ふみか、的場浩司、八代英輝、野性爆弾、YOU、りゅうちぇる。

4月よりレギュラー番組として復活を果たした『しくじり先生 俺みたいになるな‼』。4月22日(月)放送の同番組には、元ヤンキーで格闘家という経歴を持つ俳優・黒石高大が登場する。 “めちゃくちゃワルぶってたのに、2秒で失神K

ページトップへ
Twitter Facebook