女優の片桐はいりが、9月6日に放送された『チマタの噺』(テレビ東京系列、毎週火曜24:12~)に出演。知られざる“私生活”について明かした。

芸歴30年を超えるベテラン女優の片桐。現在53歳だというが、子どもの頃から同じ髪型(おかっぱ)を貫いていると言い、MCの笑福亭鶴瓶に「CMに出てる小さい子ども、こんな頭してますやん」と言われると、片桐は「みんなライバルに思えますね」と敵意むき出し。「『とと姉ちゃん』に出ているんですけど、子役がみんなこの頭で来るんです。みんなを睨み付けている」と告白した。

さらに、鶴瓶に「結婚はしてないのか」と聞かれた片桐は「した事ないんです、1回も」と答え、「1回ぐらいすりゃ良かったって思います」と悔やんでいる様子。片桐の弟がグアテマラ人と結婚しているということで、鶴瓶が「グアテマラ人はどうですか?」と尋ねると、片桐は「話がチンプンカンプンとか、そういう方が面白いかな。20歳ぐらい年下なのに、年上に見えるような訳のわからない外国人とかそういうのが良いですね」と、理想を語っていた。

ページトップへ
Twitter Facebook